体のことを考えて木炭

毎日ではないのですが、ときどき考えことが増えてしまい、眠れなくなってしまうことがあります。若いころ、20代前半は、悩んでいても、体がつかれていてたら、それなりに眠れていたんですが、今ではそこら辺の調節ができていない感じ。

 

そんな時に私がうまく調節するのが木炭パワー。
これはテレビで放送されていたために、初めているのですが、多少は効き目が合ったりするものなんですね。

 

浄水剤や脱臭剤としての効果など、その用途や効果はまちまちなんですが、この木炭は、実は安眠グッズとしても絶大なパワーを発揮してくれるんだって。

 

うまく利用してから、睡眠を高めたりとか、ストレス解消に良いかと思う。
木炭に数ミクロンという単位の小さな穴が無数に開いていてから、表面積がおどろくほど大きい。そのために、有害物質や嫌なニオイを吸収して、そこから分解したりする。湿度をコントロールするのに、大きな効果を発揮するんだって。

 

寝室特有のこもった湿気や体臭をとり招くに、木炭がうってつけというわけなんですね。

 

 

本当に睡眠やストレス解消、臭いを消し去ってくれる効果が有るのかわからないのですが、だけどマイナスイオンを抑える効果はあるそうです。
だけど、このマイナスイオンを抑えることで、睡眠作用を高めるのは不明。
とりあえず、100円均一などに販売してるために、試してみてもいいかと思う。